Now Loading...

Now Loading...

 

【2020ガールズカップ 再延期のお知らせ】

残念ながら、今年のガールズカップは再延期することになりました。
ただし中止ではなく、再延期です。2009年生まれの選手の皆さんへのチャンスは残っています。来年度、皆さんと会えることを楽しみにしています!

【2020ガールズカップ 開催延期のお知らせ】

トップアスリートグループが主管する、今年のガールズカップについてのアナウンスです。

いまは我慢の時ですが事態が終息した後、全国各地の、共に世界を目指すジュニアの皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。

【齋藤咲良選手がテニスクラシックに掲載されました】

齋藤咲良選手(MAT Tennis Academy)が先日行った、富士薬品様のタイ・マレーシア遠征についてテニスクラシック様に取り上げて頂きました。是非ご覧ください!

またマレーシア大会には、同じ所属クラブである勝見幸璃選手も出場しており、本戦の2回戦では第1シード相手に善戦しました。

常に世界に目を向け、グローバル基準でジュニア育成を行うMAT Tennis Academyの環境で共に頑張る両選手の活躍から目が離せません!引き続き応援のほどよろしくお願い致します!

【富士薬品セイムスワールドチャレンジプログラム タイ・マレーシア遠征】

☆小林杏菜(海の中道M&T)
☆齋藤咲良(MAT)

今日は泣いても笑っても最終日。テニスに一心不乱に取り組める日々に感謝して一球一球気持ちを込めました。

ドタバタはしましたが貴重な経験が積めました。

この年代からこのような素晴らしい経験を誰もが出来るわけでは有りません。次のチャンスは必ず掴めるように帰国してから精進して貰います。

選手達は本当によく頑張りました。少し休んで気持ち新たに次の目標に進んで行こう!

最後になりましたが、いつもサポートして頂ける富士薬品様、事務局の方々、トップアスリートグループ、ホームクラブの方々、ご両親様今回もありがとうございました。

【「富士薬品セイムス ウィメンズカップin甲府」 「富士薬品セイムス ウィメンズカップin大阪」 新型コロナウイルス感染症に伴う無期限開催延期のお知らせ】

「富士薬品セイムス ウィメンズカップin甲府」
「富士薬品セイムス ウィメンズカップin大阪」
新型コロナウイルス感染症に伴う無期限開催延期のお知らせ

2020年3月2日
株式会社富士薬品
一般社団法人トップアスリートグループ

 この度、株式会社富士薬品と一般社団法人トップアスリートグループは、3月23日(月)~3月29日(日)に山梨県甲府市で開催予定だった「富士薬品セイムス ウィメンズカップin甲府(賞金総額25,000$/ITF公認国際女子テニストーナメント)」、4月6日(月)~4月12日(日)に大阪府大阪市で開催予定だった「富士薬品セイムス ウィメンズカップin大阪(賞金総額25,000$/ITF公認国際女子テニストーナメント)」の2大会につきまして、無期限開催延期を決定したことをここにお知らせ致します。
なお、延期した大会の開催可否につきましては、先に中止を発表致しました「富士薬品セイムス ウィメンズカップin大体大(賞金総額25,000$/ITF公認国際女子テニストーナメント)」と同様、国際テニス連盟(ITF)、日本テニス協会(JTA)と協議しながら進めていく所存ですので、決定次第改めて皆様にお知らせ致します。

 

お問い合わせ先
一般社団法人トップアスリートグループ
事務局 丹羽文太朗(ニワブンタロウ)
TEL:080-1085-7797
Mail:niwabun3776@gmail.com

【富士薬品ワールドチャレンジプログラム カンボジア遠征】

富士薬品ワールドチャレンジプログラム
カンボジア遠征

☆木河優(TEAM.縁)
☆木下晴結(LYNX Tennis Academy)

先程、成田空港に到着しました。

今遠征では大きな結果に繋げる事が出来ませんでしたが、必要性や危機感を肌で感じる遠征となりました。ボールの質・ゲーム力・メンタリティ・選手としての振る舞い等、勝つ為には必要なんだと感じた事で木河選手の表情にも変化が現れ、毎日コツコツ繰り返した事で木下選手は自分の成長を感じ取り、自信にする事が出来ました。

帰国後どうするかが一番のキーポイント。
木河選手、木下選手は大きなチャンスを頂いていますが、掴み取らなければなりません。目標に対する強い想いを持ち、毎日を過ごす事が出来れば結果に繋がる可能性はもちろん高まります。今遠征から持ち帰ってきた事を活かして頑張って欲しいです。

サポートして頂いている富士薬品様、関係者の皆様、有り難うございました。

【「富士薬品セイムス ウィメンズカップin大阪体育大学」 新型コロナウイルス感染症に伴う無期限開催延期のお知らせ】

「富士薬品セイムス ウィメンズカップin大阪体育大学」
新型コロナウイルス感染症に伴う無期限開催延期のお知らせ

2020年2月27日
株式会社富士薬品
一般社団法人トップアスリートグループ

 この度、株式会社富士薬品と一般社団法人トップアスリートグループは、3月9日(月)~3月15日(日)に開催予定の「富士薬品セイムス ウィメンズカップin大阪体育大学(賞金総額25,000$/ITF公認国際女子テニストーナメント)」の無期限開催延期を決定したことをここにお知らせ致します。
大会の開催につきましては、会場となる大阪体育大学の生活圏内で新型コロナウイルス感染者が確認されたことに端を発する大学側からの大会開催中止要請を受け、代替会場での実施という選択肢も含めて様々な可能性について関係各所の皆様と議論を進めてまいりましたが、適切な代替会場の確保が難しいこと、政府からのイベント自粛要請が発表されたことなどを受け、最終的に無期限延期を決断する運びとなりました。
なお、延期した大会の開催につきましては、現時点で開催の目処は立っておらず、今後、国際テニス連盟(ITF)、日本テニス協会(JTA)と協議しながら進めていく所存ですので、決定次第改めて皆様にお知らせ致します。また、3月23日(月)~3月29日(日)に山梨県甲府市で開催される予定の富士薬品セイムス ウィメンズカップin甲府(賞金総額25,000$/ITF公認国際女子テニストーナメント)、4月6日(月)~4月12日(日)に大阪府大阪市で開催される予定の富士薬品セイムス ウィメンズカップin大阪(賞金総額25,000$/ITF公認国際女子テニストーナメント)の2大会につきましては、今後の状況を鑑みた上で、後日対応を発表させて頂きます。

 

お問い合わせ先
一般社団法人トップアスリートグループ
事務局 丹羽文太朗(ニワブンタロウ)
TEL:080-1085-7797
Mail:niwabun3776@gmail.com

【フロリダ遠征 Day31】

富士薬品セイムスワールドチャレンジプログラム

2019アメリカ遠征 Day31(現地時間12/24)

🎾小林杏菜(海の中道M&T)
🎾木河優(TEAM.縁)
🎾齋藤咲良(MAT)
🎾木下晴結(LYNX Tennis Academy)
🎾辻岡史帆(SYT月見野テニスクラブ)
🎾後藤苺衣(Wishテニスクラブ)
🎾井上季子(やすいそ庭球部)
🎾稲場らん(あじさいMTCテニスアカデミー)
🎾長谷川汎奈(TEAM YUKA)
🎾堀川いち乃(西の丘LTC)
🎾島袋華怜(LYNX Tennis Academy)
🎾久米くらら(FTP TENNIS FACTORY)

 

今日は眠い目を擦りながら、早朝5時にロビーに集合して空港に向かいました。

約1ヶ月間、とても充実した遠征を行う事が出来ました。結果に対しては個々に様々な思いがありますが、メンバー全員が怪我無く最終日を迎えられたのは良かったです。

いつもサポートして頂いている、富士薬品様、事務局の方々、ホームクラブ、選手のご家族等、沢山の方々のご協力のもとでやり切る事が出来ました。心より感謝致します。

選手のみんな!
コーチ陣も皆んなの頑張りで背中を押される場面も有りました。ありがとう。
皆んなは素晴らしい選手達です。夢みる事を辞めずに歩み続けて下さい。

今度出会う時は、また一回り成長した姿がみたいです。先ずはゆっくり休んで下さい。

 

詳細はこちらから

富士薬品セイムスワールドチャレンジプログラム

【フロリダ遠征 Day30】

富士薬品セイムスワールドチャレンジプログラム

2019アメリカ遠征 Day30(現地時間12/23)
🎾小林杏菜(海の中道M&T)
🎾木河優(TEAM.縁)
🎾齋藤咲良(MAT)
🎾木下晴結(LYNX Tennis Academy)
🎾辻岡史帆(SYT月見野テニスクラブ)
🎾後藤苺衣(Wishテニスクラブ)
🎾井上季子(やすいそ庭球部)
🎾稲場らん(あじさいMTCテニスアカデミー)
🎾長谷川汎奈(TEAM YUKA)
🎾堀川いち乃(西の丘LTC)
🎾島袋華怜(LYNX Tennis Academy)
🎾久米くらら(FTP TENNIS FACTORY)

本日は午前中、雨が降った為、予定を変更してモールへショッピングへ。

選手達はお土産を選んだりと楽しんでいました!

 

午後はきっちりと練習。毎日欠かさなかった試合をイメージした基本の球出し、サーブ練習。毎日の積み重ねが大切です。

夕食後はミーティング。

この遠征の総括、これから具体的にどのようにしていくのか。選手の目標と照らし合わせ、現在の立ち位置・進捗度を理解し世界トップとの差をどう埋めていくのかがテーマ。

日本に帰ってからが大きく成長できるかのキーポイント。選手達のさらなる成長に期待します!

明日は早朝から出発して日本に向かいます。

 

詳細はこちらから

富士薬品セイムスワールドチャレンジプログラム

【フロリダ遠征 Day29】

富士薬品セイムスワールドチャレンジプログラム

2019アメリカ遠征 Day29(現地時間12/22)

🎾小林杏菜(海の中道M&T)
🎾木河優(TEAM.縁)
🎾齋藤咲良(MAT)
🎾木下晴結(LYNX Tennis Academy)
🎾辻岡史帆(SYT月見野テニスクラブ)
🎾後藤苺衣(Wishテニスクラブ)
🎾井上季子(やすいそ庭球部)
🎾稲場らん(あじさいMTCテニスアカデミー)
🎾長谷川汎奈(TEAM YUKA)
🎾堀川いち乃(西の丘LTC)
🎾島袋華怜(LYNX Tennis Academy)
🎾久米くらら(FTP TENNIS FACTORY)

 

今日は齋藤選手のOrange Bowl14U3位決定戦でした。
10時から試合開始予定。
10分経っても15分経ってもお相手は現れず、不戦勝で見事に3位確定致しました!
昨年の12U木下選手に続き、富士薬品チームから2人目の3位選手です。
昨年、12Uで齋藤選手は8位でしたので、14U1年目から大きくジャンプアップ。
この1年で大きく大きく成長してくれ、とても嬉しく思います。

 

試合がない選手達は、朝からトレーニングと練習。
それから試合観戦と他のチームとマッチ練。
今日も一日をフルに使ってステップアップすることに取り組みました。
1ヶ月に及ぶ遠征もあっとゆう間に後1日。
最後の最後まで、モチベーションをあげてがんばってもらいます。

 

詳細はこちらから

富士薬品セイムスワールドチャレンジプログラム