Now Loading...

Now Loading...

 

【カンガルーカップ 速報】

川村選手がシングルス決勝!
ダブルス決勝ではTAG所属クラブ選手対決が実現!

ITF大会から国内JOP大会(賞金総額600万円)に変わって現在行われているカンガルーカップにて、CSJの川村茉那選手(フジキン)がシングルス決勝進出!さらにh2エリートテニスアカデミーの光崎楓奈選手とペアを組むダブルスでも勝利して決勝戦進出です!
そしてさらに。
ダブルスのもう一方のファイナリストは、高崎テニスクラブ の清水綾乃選手(Club MASA)ペアです。なんと、TAG所属クラブの選手が大会最終日に3名も残っています!
皆さま応援のほどよろしくお願いします。
シングルス決勝は12時から、ダブルスはその後です!

【小田選手がITFジュニアランキングで日本人男子史上初の世界ランキング1位獲得!】

車いすテニスの小田凱人選手(岐阜インターナショナルテニスクラブ)が、2021年4月26日付けの車いすテニスITFジュニアランキングにおいて、見事日本人男子史上初の世界ランキング1位となりました!なお14歳11か月14日での世界ランキング1位獲得は、今までの最年少記録だった15歳1か月1日を大幅に更新する快挙です!
12歳の時に初めて世界ランキングを取得した後、着実にランキングを上昇させ、2020年には世界国別対抗戦ジュニア日本代表にも選出。そして先日私たちもお届けしたトルコ遠征での好成績が反映された4月26日、ついに世界ナンバーワンの夢が叶いました。
現在、最新シニア世界ランキングは57位の小田選手。これを機に、シニアの世界でも大きな飛躍を目指します。是非応援のほどよろしくお願い致します!

【海外車いす大会ITF 速報】

小田凱人選手(岐阜インターナショナルテニスクラブ)が、今週トルコで開催されたKROS MEDICAL OPEN(ITF3)にて、メンズシングルスセカンドクラス優勝、ジュニアシングルス優勝の2冠に輝きました。メンズダブルスでは、予選から勝ち上がりベスト4という結果でした。
今回の遠征で小田選手は3大会に出場。毎日3~4試合をこなして、試合経験を多く積むことができました。今回の経験を糧に、次はシニアのグレードの高い大会にも出れるようチャレンジしますので、引き続きの応援をよろしくお願いします!

【車いすテニス選手も応援することになりました】

私たちが今まで応援している健常テニス界と同様、車いすテニス界にも才能がありながら環境が無いために伸び悩む選手がいます。私たちトップアスリートグループはそんな選手たちを一緒に応援し、車いすテニスを含めたテニス界全体において、世界トップ選手輩出への環境整備に貢献したい、という思いで車いすテニス部門を立ち上げました。

以下、車いすテニス部門担当よりご挨拶申し上げます。

はじめまして。車いすテニス部門の貝吹健です。
私は2004年から車いすテニス選手の指導に携わり、2017年からは車いすテニス日本代表選手の海外遠征帯同や、強化合宿での選手サポートをしてまいりました。現在、車いすテニスにおいて日本は世界屈指の強豪国であり、男子・女子・クアードの全クラスにトップ選手が存在します。しかし次世代の選手にとって、世界トップを目指す為の強化環境を整えるのは容易ではありません。Top Athlete Groupの育成強化システムに、私がこれまでの活動を通して得てきたネットワークと知見を加え、世界で通用する車いすテニストッププレーヤーを輩出すべく尽力いたします。 皆様のご支援、どうぞ宜しくお願い致します。

さっそくですが、私たちがサポートしている選手が海外で活躍したニュースが届きました!岐阜インターナショナルテニスクラブの小田凱人選手です。先週トルコで開催されたMEGA Saray Open(ITF futures)にて、メンズシングルス優勝、ジュニアシングルス優勝、メンズダブルス準優勝という成績でした。おめでとうございます!

今後は車いすテニス選手の応援も併せてよろしくお願い致します!

【MUFG全国ジュニアテニストーナメント 結果】

齋藤咲良選手が第3位

TAG所属クラブの選手
優秀結果まとめ
■女子シングルス
第3位🥉
齋藤咲良選手(MAT Tennis Academy)
ベスト8
辻岡史帆選手(SYT月見野テニススクール)
木下晴結選手(LYNX Tennis Academy)
■男子シングルス
ベスト8
富田悠太選手(チェリーTC)
中島暁選手(エムスタイルテニスアカデミー)
注目すべきは上記選手の年齢です。
第3位の齋藤選手が14歳であることをはじめとして、辻岡選手、木下選手、富田選手も同じ14歳。この大会が16歳以下の全国大会であることを考えると、来年以降も楽しみですね!
またこれは、自分の年代のテニスに留まることなく、常に上のレベルをイメージして普段から練習している各クラブ様の成果でもあると思います。サポートして頂いたホームコーチの皆様や保護者の皆様にも感謝申し上げます。

まだまだこれから!
トップアスリートグループは世界に挑戦するジュニア選手を応援していきます!

※写真は齋藤咲良選手(MAT Tennis Academy)

【MUFG全国ジュニアテニストーナメント 開幕!】

本日からU-16の全国大会であるMUFGトーナメントが開幕し、初日は男女1Rが行われました。
大会は10日(土)まで続きます。

今回、TAG所属テニスクラブの名前で出場している選手は、
男子 7名
女子 7名
合計14名です。結果が楽しみです!
大規模な全国大会としては久しぶりの大会となります。出場する選手の皆さんは、コロナ期間中に練習した成果を全て出せるように頑張ってくださいね!
大会HPはこちら

【富士薬品セイムス ガールズカップ2020&2021 決勝大会概要発表】

世界で活躍することを夢見る選手の皆様、お待たせ致しました!
新型コロナウィルス感染拡大の影響により延期となっていた富士薬品セイムス ガールズカップ2020(2009年生まれの選手が対象)ならびに本年度開催予定の富士薬品セイムス ガールズカップ2021(2010年生まれの選手が対象)を同時開催致します。
詳細はホームページをご確認ください。
なお、各地域大会のエントリー開始は5月頃を予定しています。
準備が整い次第改めてアナウンス致しますので楽しみにお待ちください!

【海外大会/国内大会再開!嬉しいニュース続々】

やっとこの時が!!

再び大会関連のニュースを発信できるのがとても嬉しいです。まだまだ予断を許さないコロナ状況ではありますが、確実に選手たちは選手活動を再開しております。そんな選手たちの世界各地での様子を今回ご紹介します!

<海外ITF結果>
■エジプトITF🇪🇬
(賞金総額15,000ドル)
高崎テニスクラブ の清水綾乃選手(Club MASA)が先々週から挑戦中。先週の大会では、見事ダブルスで準優勝🥈今週も単複出場中!

■チュニジアITF🇹🇳
(賞金総額15,000ドル)
高崎テニスクラブの牛島里咲選手(マサスポーツシステム)と、同じく高崎テニスクラブ本藤咲良選手(マサスポーツシステム)が挑戦中なのに加えて、今週からはh2エリートテニスアカデミーの光崎楓奈選手も参戦し、ますます熾烈な闘いが予想されます!

<国内大会結果>
JOP100万大会の、CTA CUP 春季ロイヤルSCオープン2021(JTA公認大会 グレードJ1-5)で、CSJの川村茉那選手(フジキン)がシングルス優勝🏆

多くの選手は、昨年春の日本ITFシリーズからITF大会への参加は遠ざかっており、今回は丸々1年ぶりの海外大会となっています。是非選手たちの活躍を応援よろしくお願い致します!

【全日本ジュニア選抜室内 開幕!】

本日より3日間、全国の選ばれし16名による戦いが始まりました。TAG所属テニスクラブの選手からは、

男子 坂本怜選手 (チェリーTC)
女子 齋藤咲良選手(MAT Tennis Academy)

が出場しています!
初日は苦戦した2人ですが、明日からの巻き返しに期待です。応援のほどよろしくお願いします!

大会HPはこちら

【ITFジュニア松山 結果】

長い間中止になっていた国内ITFジュニア大会がとうとう再開!前週の山梨ITFに続き行われた松山ITFで活躍した選手の写真が届きました!

女子シングルス ベスト4
齋藤咲良選手(MAT Tennis Academy)

女子ダブルス 優勝
齋藤咲良選手(MAT Tennis Academy)

女子ダブルス 準優勝
松田鈴子選手(チェリーTC)

齋藤選手は今大会の結果により、ITFジュニアランキングを前週から48位ジャンプアップさせて469位に!まだ14歳にして500位の壁を超えるのは、世界的に見てもトップ選手レベルです。ただ試合内容的にはまだまだ課題が山積みです、と言うのはコーチのお言葉。年齢に関係なく、自分に限界を設けず、突き進んでほしいですね!
松田選手のランキングはまだ低く、シングルスも今大会ベスト16で留まったものの、ダブルスで大躍進!決勝戦では優勝した齋藤選手ペアにセカンドセットでタイブレークに持ち込む接戦を見せてくれました。これから楽しみです。

山梨大会に続いてこの大会はITFジュニアのグレード5。まさにここから世界への扉が開かれます。夢のグランドスラムへの道もここから!そんな挑戦し続けるジュニアたちを、トップアスリートグループは応援し続けます!